アドレス

人気バイクの買取相場のなかでも、このページではスズキの「アドレス」についての情報をまとめています。

アドレスV125の買取相場例

車種 買取価格 年式 走行距離 修理歴
アドレスV125 後期型フルノーマル車 44,400円
~74,000円
2013年 4,577km なし
アドレスV125 現行モデル新車 61,500円
~102,500円
新車 0km なし
アドレスV125 スズキワールド認定中古車 50,700円
~84,500円
2015年 121km なし
アドレスV125 国内正規モデル新車 53,700円
~89,500円
2016年 0km なし
アドレスV125 ワンオーナー ノーマル 44,400円
~74,000円
2015年 1,858km なし

アドレスV125のおもなスペック

全長 全幅 全高 車両重量 総排気量
1,780mm 635mm 1,035mm 101kg 124cm3

アドレスV125の特徴と人気の秘密

スズキの原付・アドレス100の後継機として2005年に発売された、現行のアドレスV125。先代・アドレス100の使い勝手のよさをそのままに、手ごろな価格帯で初年度の販売台数が30,000台という、爆発的な大ヒットとなったバイクです。

アドレスV125の魅力は乗りやすさ、価格だけではありません。小ぶりなボディからは想像できないような250ccスクーター並みの加速力をもちあわせるほか、何より4ストローク車でありながらも低燃費という、時代のニーズにマッチしたスペックがユーザーの心をとらえました。

現在はエンジン性能が多少下がってきているが、その分燃費が上がっているので、経済面、エコ面から考えると嬉しいですね。ちなみに、エンジン性能が下がっているとはいえ、その加速力は十分すぎるほどですからご心配なく。

今でも驚異的な人気を誇る車種ということと、中古バイク市場で最も需要が大きい原付2種のスクーターという2つの理由から、中古市場においてもトップクラスの需要があります。そのため相場価格も売り手優位で、予想以上の買値がつく可能性もあるでしょう。

査定金額で選んだバイク買取おすすめ業者BEST5

Copyright (C) 高額査定が狙えるバイク買取業者まとめサイト All Rights Reserved.