PCX

このページではホンダの人気バイクの買取相場のうち、「PCX」について紹介していきます。

PCXの買取相場例

車種 買取価格 年式 走行距離 カラー
PCX 92,000円 2011年 11,785km レッド
PCX 190,000円 2012年 6,164km ホワイト
PCX 122,000円 2015年 1,857km シルバー
PCX 172,000円 2010年 5,557km ブラック
PCX 234,000円 2011年 458km レッド
PCX 195,000円 2014年 1,946km ブラック
PCX 212,000円 2011年 9,630km ホワイト
PCX 224,000円 2011年 217km レッド
PCX 225,000円 2010年 4,850km ブラック

PCXに一番高値を付けたバイク買取業者はコチラ

PCXのおもなスペック

全長 全幅 全高 車両重量 総排気量
1,930mm 740mm 1,100mm 130kg 124cm3

PCXの特徴と人気の秘密

今まで国内では見かけなかった、流線形の伸びやかフォルムと、精悍な顔つきがクールなPCX。

ホンダでは世界戦略車という位置づけで、生産工場のあるタイをはじめとした東南アジア、ヨーロッパ、北米などでも販売されているスクーターです。そのスタイリング、デザイン性の高さから、2010年にはグッドデザイン賞も受賞しています。

スタイリングのよさだけでなく、走行性能の面でもすぐれている点が人気の理由でしょう。低・中速域でパワフルに走れることを重視した出力特性で、スクーターながら走行は快適そのもの。燃料タンクの容量も8.0Lで航続距離も十分なため、長距離での使用にも対応できるスタミナも魅力です。

今までのスクーターは柔らかな乗り心地を重視していたため、車体をコンパクトにしホイールも小さく、サスペンションの性能も走ることを意識したものはほとんどありませんでした。しかしPCXの装備は、14インチホイール、フロントディスクブレーキ、ウィンカー一体型のデュアルハロゲンライト、エンジンは燃費性能の高いeSPを搭載と、原付二種とは思えないほどの豪華さが特徴です。それにより、乗り心地はもちろんのこと、旋回時に荷重をかけても自然なコーナリングを実現できるのです。

また、実用面においても素晴らしく、アイドリングストップシステムやスマホ充電可能なアクセサリーソケットがあります。また、25L容量のシート下収納にはフルフェイスのヘルメットを入れるだけでなく、工夫しだいでレインコートやグローブなどを入れることも可能です。フロント部分には1.5Lのグローブボックスを備えており、小物を入れるだけならここで十分です。

デザイン、走行性能ともに文句のつけようのない人気車種なので、日本では通勤や通学の手段として広く用いられているため、中古車市場においても常に需要は高く、買取相場も高値で安定しています。それなりの走行距離を稼いでいる車体であっても、キズやマシンの状態さえよければ、思っている以上に値が付くことも少なくありません。

査定金額で選んだバイク買取おすすめ業者BEST5

Copyright (C) 高額査定が狙えるバイク買取業者まとめサイト All Rights Reserved.